【書評】『18時に帰る』(1moreBaby応援団)を読んで。~無くなれ!家父長制の大家族風土!~

プレジデント社の『18時に帰る』(1moreBab

Read more

【書評】寸止めの美学。絶望と希望のつづれ織り—。 品田 遊(ダ・ヴィンチ恐山)の短編集『名称未設定ファイル』を読んで。

品田 遊(ダ・ヴィンチ恐山)の短編集『名称未設定フ

Read more

【書評】“フランクル『夜と霧』への旅” (河原理子著)を読んで。

今作は、世紀のベストセラー『夜と霧』(フランクル)

Read more

【書評】『スウィングしなけりゃ意味がない』佐藤亜紀著を読んで。

仕事上の機縁があり、佐藤亜紀さんの小説『スウィング

Read more

【論文】シモーヌ・ヴェイユ『自由と社会的抑圧』の日蓮に共鳴する思想。

 シモーヌ・ヴェイユとは、1909年生まれのフラン

Read more