深遠かつ幽玄なる『味写道』の奥儀を求めてーーー。


アニョハセヨ!バルバです!!

僕は、“味写家”(自称)としても、ひそ~りと活動をしています。

天久聖一の味写入門
天久聖一の味写道

この度、“ほぼ日刊イトイ新聞” で連載されていた、天久聖一先生の「味写道」http://www.1101.com/ajishado/)が、アスペクト出版社よりめでたく発売され、自身の作品「消防ワルツ」も掲載の運びとなりました~。ぱちぱち。

過去数年間、多くの作品が投稿されましたが、自身も、計7作品を、味写として博士に採用して頂きました。
まだまだ未熟者ですが、これまでの自身の「味写道」が、どんな険しい道のりだったのか・・・(勝手に)追ってみたいと思います。

📷  味写No.299 「マンタ」
http://www.1101.com/ajisha/2008-02-24.html

 

📷  味写No.344 「スムージーを飲む男」
https://www.1101.com/ajisha/2008-08-31.html

 

📷  味写No.463「中学コーデ」
http://www.1101.com/ajishado/2012-07-15.html

 

📷  味写No.487「頼もしシスターズ」
http://www.1101.com/ajishado/2012-09-16.html

 

📷  味写No.514  「押すなよ、押すなよ」
https://www.1101.com/ajishado/2012-11-18.html

📷  味写No.518「消防ワルツ」
http://www.1101.com/ajishado/2012-11-25.html

📷  味写No.578「奇跡の一枚」
http://www.1101.com/ajishado/2013-06-02.html


深遠なる味写道の奥儀を求めて―――。

2014 吉日 バルバ

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください