「輝く!!クイーン遺伝子アワード2018」結果発表!!


2018年もあと、僅か・・。平成最後の年末を皆様、いかがお過ごしでしょうか?
クイーン遺伝子探求堂の店主こと、フェアリーフェラ―のVarubaです。

ただ今より、栄えある「クイーン遺伝子アワード2018」大賞曲が発表されます。

熾烈な激戦を勝ち抜きノミネートされた10組のアーティストの皆さまも、今日のこの日が、クイーン遺伝子人生のターニングポイントとなる事は自明の理&必定の極みでございましょう!!

それでは、発表します!!
「クイーン遺伝子アワード2018」
大賞楽曲は・・・

ジャンッ!!!!

ノミネートNo5
カサンドラ「KINGDOM」

クイーン遺伝子アワード2018大賞曲の受賞、大変におめでとうございます!!!

本楽曲は、 株式会社HMRエンターテインメントの代表取締役の新井健史(@arakeso )氏のプロデュースにより生まれた一曲。歌姫カサンドラ(Casandrarara )さんは、 音楽大学声楽科卒の本格派。ベルカント唱法とポップス歌唱を使い分け多重録音を多用したミュージカルのような楽曲は、ヴァレンシア、ヴァレンタインの様!!! 多くのRT数を獲得し堂々の受賞となりました!!!

それでは、 カサンドラさんにトロフィーの授与となります!!!!!!

2018年、そして最後の平成は、皆さまにとってどんな年だったでしょうか?
「輝く!クイーン遺伝子アワード2018」を見ているそこのアナタっ!!
来年も、未知なるボヘミアン胸アツなクイーン遺伝子に巡り合える事間違いなしっ!!!!!!

それでは、皆さま、良いお年を~~~~~アニョハセヨ~ ~~~~~ !!!!!!!!!

2018年12月31日 クイーン遺伝子アワード2018選考委員会一同

2 comments

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください